archiveslide_basearchiveslide01archiveslide02

メールアーカイブやストレージシステムの耐用期限が過ぎたら、データ移行に残された時間は、僅かです。

common1

クラウドや新たなプラットフォームへの移行

common2

アーカイブやストレージプラットフォームの終焉

common3

Office365やExchangeへの移行

common4

最速の移行か、全てのデータ移行か?

アーカイブされたデータの移行

メールアーカイブやストレージシステムの耐用期限が過ぎたら、データ移行に残された時間は、僅かです。サポート期限のプラットフォームを利用し続けることは、システムで障害を起こしたり、訴訟対応時や平時にデータを調べる際に深刻なリスクを引き起こします。

listarrow01

残念なことに、ほとんどのベンダーが既存のアーカイブデータを移動するのに、残された時間よりも長い時間がかかってしまうということです。

listarrow01

ほとんどの移行ツールは、ボトルネックやデータの破損を引き起こす可能性が高いアプリケーションプログラムインターフェース(API)に依存しています。

listarrow01

従来の技術を使ったデータ移行にかかる時間は、数カ月または、数年に及びます。




AOSデータ移行が選ばれる理由

common05

APIを利用しない

データベースの破損とインデックスの問題を避けるためにAPIを利用しない


common06

1日に数テラバイト

1日に移行できるデータ量は数テラバイト

common07

必要なものだけを移行

移行前にメッセージを分析、分類して、必要なものだけを移行


common08

フォルダ構成を維持

ソースデータのフォルダ構成を維持

common09

移行を自動的に実行

単一のステップで(例えば、 Lotus NotesからMicrosoE Exchangeへの移行)、ある形式から別の形式への移行を自動的に実行し、メールボックのデータやデータベース、メールファイルからの移行を実行します。





アーカイブのメールを移行する最も高速で、強力なソリューションです。

AOSデータ移行は、データを数週間で移行できます。AOSデータ移行は、アーカイブや他のプラットフォームに格納されたメールを移行する最も高速で、強力で、費用対効果の高いソリューションです。

archive01

数年ではなくて、数週間でデータを移行します

次世代のデータ移行技術は、データ移行を劇的に加速します。

archive02

APIの使用を回避

AOSデータ移行は、複数のアーカイブのファイルシステムに直接接続して、データの抽出作業を劇的にスピードアップし、データ破損の問題を引き起こしません。

archive03

期限内での移行

AOSデータ移行は、データをインデックス化することで、従来のアーカイブからの移行を期限内に行います。


platform